Share on Facebook

Java ME CLDC互換の次世代携帯電話向けJava 実行環境

Related Links:

javaJV-Lite®2 Wireless Editionは、次世代携帯電話向けに設計されたJava ME CLDC(Java, Micro Edition, Connected Limited Device Configuration)互換のJava実行環境です。クラスライブラリが、メモリやCPUパワーが限られたシステムにあわせて最適化されており、さまざまなターゲット上でコンパクトに実装することが可能です。携帯電話をはじめ、2億5千万台以上の搭載実績を誇るNetFront® Browserに完全に統合されたJavaアプリケーションマネージャ(JAM)を標準で提供。Java ME CLDC 1.1、MIDP 2.0、国内Doja仕様(Doja 4.0, 4.1)、海外Doja仕様(Doja 1.5, 2.5)をサポートし、WMA、MMAPI、Mobile 3D API(JSR184)など、JTWI 1.0に準拠したAPIにも対応します。国際iモード端末をはじめ、中国、米国、ヨーロッパなど、数多くの海外携帯端末に搭載されています。


組み込み機器に最適化されたJava実行環境

JV-Lite2 Wireless Editionは、ACCESSの組み込みソフトウェア開発のノウハウを活かして作られたJava実行環境です。高速処理が要求される部分をNative実装(Cソースコード)することによって高速化を実現、システムクラスコードのROM化も可能にしています。

1 Java ME CLDC準拠、100%互換の実行環境

  • ACCESSが独自実装したVMとクラスライブラリを組み合わせて提供
  • MIDP2.0、JTWIに含まれるWMA、MMAPI、Mobile3D APIなどのプロファイルをサポート
  • MIDPとDojaのデュアルスタック構成にも対応が可能。MIDPアプリとDojaアプリを自動判別して実行

2 高速な起動時間

  • システムのクラスファイルを実行イメージでROMに持つため、解凍とロードの手間が不要
  • RMS/スクラッチパットの読み書きをRAM上で実現しているため、高速なリソースの書き込み、展開を実現

3 高速なVMの実行

  • ACCESSが独自で開発しているVMであるため、さまざまな高速化技術の採用が可能
  • 各CPUに対応したアセンブラ実行モジュール(バイトコードインタプリタ)を用意
  • ハードウェアアクセラレーションにも対応

4 高速な描画クラスの表示

  • ACCESSが独自で開発を進め、高速化を実現したクラスライブラリ群を提供
  • 描画の大部分をJavaソースではなく、ANSI Cソースコードによって実現
  • 移植層には最小限の機能を要求

5 高い移植性

  • 移植のAPIがシンプルなため、高い移植性を確保
  • 基本機能として、簡易ウィンドウシステム(WAVE®)を提供
  • NMCSと簡易ウィンドウシステム「WAVE」を共有することで、移植工数も大幅に削減
  • Wireless ProfileTCP(AVE-TCP)およびSSLセキュリティモジュール(AVE-SSL)のオプションを提供

6 ROM/RAMサイズの削減

  • NMCS(NetFront Mobile Client Suite)とのコードおよびヒープメモリを共有
  • JV-Lite2のベースとなるWAVE、およびHTTP、SSLなどのモジュールとリソースをブラウザと共有する場合、1MB程度のROMサイズ削減が可能
  • ヒープメモリはJV-Lite2と他のアプリケーションとで完全に共有が可能

7 JAMの提供

  • JV-Lite2は、JAM UIとJAM Coreの両方をサポート
  • JAM Coreはプラットフォーム非依存のため、UIの修正のみでカスタマイズ可能

JV-Lite2 Wireless Editionモジュール構成図


サポート環境

MIDP

  • CLDC 1.1
  • MIDP 2.0
  • JTWI 1.0
  • JSR-120, JSR-135, JSR-75, JSR-184, JSR-82, JSR-179, JSR-205
  • UniJa3.2 extension.
  • さまざまなオペレータ拡張にも対応
    ※順次サポート予定
  • JSR-172, JSR-177, JSR-180, JSR-211, JSR226, JSR-229, JSR-234, JSR-238 JSR-239
  • OMA DRM Best Practice for MIDP
  • MSA(Mobile Service Architecture): JSR-248

Doja

  • 国内Doja仕様対応 (Doja 4.0, 4.1)
  • 国外Doja仕様対応 (Doja 1.5, 2.5)

プラットフォームの動作実績

  • CPU:ARM, SH, x86,
  • OS:Qualcomm Rex/BREW, Symbian/S60,Linux, VxWorks, Nucleus, μITRON, Pocket PC


About NetFront Mobile Client Suite

NetFront® Mobile Client Suite(NMCS)は、モジュラー構造により、柔軟で拡張性の高いトータルソリューションとして、モバイルにおけるこれまでにない高度な効率性と機能性を実現。あらゆる携帯電話メーカーまたは携帯通信事業者に対し、カスタマイズ可能なUIをはじめ、Browser、Messaging Client、Java、Sync Client、Document Viewer、Adobe® ReaderLEなどの総合的なソリューションを提供します。