-全国5500店舗に配布されるBeaconに連動した
スペシャルコンテンツの提供を企画-


株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESSは、同社のUSB給電型Beacon(ビーコン)端末と、EPUB 3対応の電子出版プラットフォーム「PUBLUS®(パブラス)」が、株式会社集英社(本社:東京都千代田区)が展開する「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」に採用されたことを発表いたします。新たにACCESSのBeaconによる位置連動型コンテンツ配信機能およびEPUBコンテンツの配信・閲覧機能が拡張された「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」は、集英社が実施する「ナツコミ2016」フェア(7月1日~8日31日開催予定)に連動して7月1日より提供開始され、フェア終了後も継続して提供される予定です。

「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」は、書籍の試し読みデジタルブックやオリジナル動画、壁紙、イベント整理券の取得、スタンプラリーなど、書店に行くだけで色々な特典がもらえるアプリとして、集英社が提供するアプリです。同アプリを予めスマートフォンにインストールして書店に来店すると、店内に設置されたBeaconが反応し、クラウド経由で各種コンテンツがアプリへ自動送信されます。エンドユーザーは、諸々のキャンペーン特典を楽しむことが出来ます。また、人気作品のコンテンツはEPUB形式で配布されるため、スマートフォンでもタブレットでも同一の操作方法、品質で閲覧することが可能です。

集英社の「ナツコミ」は、集英社が全国の約5500店舗の書店と連携して2003年より毎年恒例で開催している、紙のコミックスのプロモーションを目的としたイベントです。書店にて集英社のコミックスを購入すると、人気キャラクターの缶バッジなどプレミアムプレゼントがもらえるといった企画により人気を博しています。「ナツコミ2016」では、「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」と連携し、全国の書店を訪れたエンドユーザーの位置情報に連動したO2Oサービスを予定しています。

この度ACCESSが提供したBeaconは、市場実証済みの「ACCESSTM Beacon Framework」のBLEモジュールをベースに、新たにUSBでの給電方式を採用した小型軽量のBeaconです。USB規格準拠の給電機器に装着するだけで、電池残量を気にすることなく利用することができます。ACCESSは、集英社の「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」と連携させるためBLEモジュールのファームウェアのカスタマイズとともに、書店といった環境下での効果的なBeaconの電波強度・頻度など、Beaconを活用したO2Oサービスにおけるノウハウを提供しています。

また「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」のEPUBコンテンツ閲覧用ビューアとして提供した「PUBLUS Reader for Browser」は、PCやスマートフォン、タブレットなどあらゆる端末のブラウザ上で、活字・コミック・雑誌など多彩な出版物や、複雑な日本語組版も忠実に再現するHTML5ベースのビューアです。ストリーミング形式での配信により、利用端末にデータをダウンロードすることなく読書を楽しむことができます。違法コピーや海賊版防止対策として、コンテンツの難読化機能も備えていますので、高いセキュリティを担保したEPUBコンテンツの配信が可能となります。
※「本屋さんアプリ~本屋へGO!~」の動作環境および詳細サービスは、https://honyasan-app.jp/をご覧ください。

引き続き、ACCESSは、最先端のIT技術により、集英社を始めとする出版社や書店、電子書籍サービス事業者などの画期的なサービスやプロモーション活動を支援してまいります。

USB01B-ACS  

USB給電型Beacon

使用電源:ACアダプタ5V/1A
本体サイズ:W: 17.2 mm x L: 35.1mm x T:7.5 mm
本体重量:3.0 g±0.3 g

 

「PUBLUS」について
「PUBLUS」は、電子書籍ビューアやコンテンツ配信、売上管理システムなど、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版プラットフォームです。国内外の大手出版社、電子書籍サービス事業者などに多数採用されています。集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」や電子書店アプリ「ジャンプBOOKストア!」・「マーガレットBOOKストア!」などにも採用され、運用されています。また、集英社主催の「わたしのマーガレット展」では、「マーガレットBOOKストア!」にBeaconの位置連動型機能を拡張して、電子書籍アプリとして国内初となる、O2O施策の実現を支援しています。
http://publus.jp/

publus_logo

■「ACCESSTM Beacon Framework(ABF)」について
「ABF」は、BLE搭載のBeacon機器、スマートフォン向けアプリケーション、クラウド管理システムをワンストップで提供することにより、事業者のサービス開発を大幅に迅速化し、運用を効率化する位置連動型コンテンツ配信ソリューションです。既存アプリケーションへのBeacon機能の組み込みやBeacon対応の新サービスの開発が容易になるだけでなく導入後も、従量課金のASPサービスとして提供されますので、手間のかかるサーバ運用・管理にリソースを割く必要はありません。事業者は、本来の目的である、ユーザーの位置情報に連動した画期的なサービスの開発や提供に注力することが可能になります。
「ABF」対応のBeacon機器には、USB給電型Beaconをはじめ、ボタンビーコンTM、携帯型Beacon、温湿度・加速度センサー付きBeaconなど、用途により多数取り揃えています。また、カスタマイズにも対応しています。
※既存アプリケーションへの組み込みや新アプリケーション開発は、オプションとして受託開発でも対応します。
https://a-beacon.com/


abflogo-300x125


■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
http://jp.access-company.com/

※ACCESS、ACCESSロゴ、PUBLUS、PUBLUSロゴ、ボタンビーコン、abfロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※EPUB is a registered trademark of the International Digital Publishing Forum in the United States and/or other countries.
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。