株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏 伸哉、以下ACCESS)は、同社の電子出版ソリューション「PUBLUS®(パブラス)」が、株式会社NHK出版(本社:東京都渋谷区、以下NHK出版)の新たな電子書籍サービス「語学リーダー」に採用された旨を発表しました。「語学リーダー」の初回リリースとして、「NHK Enjoy Simple English Readers 」の全5点が、2015年1月26日より発売される予定です。

「語学リーダー」は、iPhoneとiPad向けにNHK出版が新たに開始する語学学習書を提供する電子書籍サービスです。通常の電子書籍の機能に加えて、音声を埋め込んだ語学学習書では、再生速度を調節する「話速変換機能」が利用できます。この機能は単純に再生速度を0.5倍~3倍に調節するだけでなく、再生速度を速めても “早口感”を抑えて聞きやすく再生することができます。さらに「画面オフ状態にして聞きたい」「ちょっと巻き戻してもう一度聞きたい」「いまのセリフを繰り返し聞きたい」といった語学学習に役立つ再生機能を搭載しています。
NHK出版は「話速変換機能」を、一般財団法人NHKエンジニアリングシステムの協力を得てPUBLUSに実装し、音声付EPUBコンテンツを語学学習者に最適な形で提供できるストア型アプリケーションとして「語学リーダー」を開発しました。
※「話速変換機能」はNHKが開発した技術です。

「PUBLUS」は、EPUB対応の電子書籍ビューア、コンテンツ配信、売上管理システムなど、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版プラットフォームです。スマートフォン・タブレット・PCとあらゆるデバイスやOS(iOS/Android等)上で実現する高度な再現性、優れた操作性を特長としており、国内外の主要教育出版社をはじめ、電子書籍サービス事業者、電子書籍端末などに多数採用されています。この度、ACCESSのEPUB対応の電子教材における実績および技術力が評価され、「語学リーダー」のサービスプラットフォームに採用されました。

NHK出版の「語学リーダー」(対応OS: iOS7以上) 

20150122_NHKPUBLUS_1
© NHK Publishing Inc. 

All rights reserved

20150122_NHKPUBLUS_2
© NHK Publishing Inc. 

All rights reserved

20150122_NHKPUBLUS_3
© NHK Publishing Inc. 

All rights reserved

20150122_NHKPUBLUS_4
© NHK Publishing Inc. 

All rights reserved

本棚 ビューア語学プレーヤー話速変換

  *上記図は、すべてイメージです。

ACCESSは、引き続き、「PUBLUS」の機能拡張を行い、出版社やユーザにとって使い勝手の良いサービスプラットフォームとして進化させてまいります。

「PUBLUS」の詳細は、http://publus.jp/をご覧ください。

「語学リーダー」の初回リリースについて
2014年4~9月に放送された「NHK Enjoy Simple English Readers」から生まれた多読・多聴のための音声付き電子書籍5冊が発売されます。1話平均500語前後の平易な英語を大量に読む・聴くことで、おのずと英語の基礎力が身につく画期的な教材です。

・「Short Stories」:会話形式による、読み切りショートコメディー。
・「Heroes and Giants」:リンカーン、ピカソ、J.K.ローリングなど、国内外の偉人たちの物語。
・「Japanese Folklore」:『花咲かじいさん』『一寸法師』など、昔話で味わう、英語のリズムと日本の心。
・「Introducing Japan」:銭湯、新幹線、富士山など、日本文化を紹介する実践的な表現満載のダイアログ集。
・「New Romeo and Juliet」:パロディー版「ロミオとジュリエット」。
  価格は、各税込1,100円(「New Romeo and Juliet」のみ税込900円)です。
  「語学リーダー」の詳細は、NHK出版からの公開情報をご覧ください。


■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績10億台突破のモバイルソフトウェア、並びに世界中の通信機器メーカなどへの豊富な採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力とノウハウを活用して、現在、クラウドを介してスマートデバイス上で多彩なサービスを実現するHTML5ベースのアプリケーション、並びにネットワーク仮想化(SDN)等の先進のネットワーク技術の開発・提供に注力しています。アメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。詳細は、http://jp.access-company.com/をご覧ください。

※ACCESS、ACCESSロゴ、PUBLUSは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。