-EPUB電子書籍コンテンツの拡充を支援―

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏伸哉、以下ACCESS)は、本日より、EPUB対応の電子書籍コンテンツ(ノベルおよびコミック)の制作を容易にする「EPUB制作支援ソリューション」の提供を開始いたします。出版社やコンテンツ制作会社は本ソリューションを利用することで、自社保有の電子書籍コンテンツを低コストかつ短期間でEPUBコンテンツ化する事ができ、国内外の電子書籍ストア事業者が展開するEPUB電子書籍サービスに提供することが可能となります。

「EPUB制作支援ソリューション」では以下を実現いたします。
   ・ HTMLタグをベースとした記述言語で制作された活字コンテンツをEPUB仕様に変換
   ・ JPEG 等で制作されたコミック画像コンテンツをEPUB固定レイアウト形式に変換
   ・ 将来的なEPUB仕様の拡張を考慮し、バージョン(仕様)の異なるEPUB コンテンツ間の変換に対応し、コンテンツの再利用性を確保

「EPUB 制作支援ソリューション」では、制作支援ツールとして、「EPUBコンバータ」およびEPUB コンテンツを確認するためのビューワ「NetFront® BookReader EPUB Edition (Android版)」を提供します。出版社やコンテンツ制作会社は変換元のマスタファイルを管理し、「EPUBコンバータ」のパラメータを設定するだけで、期待する形式のEPUBファイルを簡単に出力することができます。 国内外で流通しているEPUB対応の電子書籍端末への入稿も容易になることから、EPUB電子出版事業の発展に向けたコンテンツ制作を、低コスト・低リスクで実現する事ができるようになります。また、「EPUB電子書籍制作サポートサービス(オプション)」も用意しておりますので、電子書籍制作における専門知識がなくとも安心してご利用いただく事ができます。

<提供内容>
  ・ 「EPUB コンバータ」
  ・ 「NetFront BookReader EPUB Edition (Android版)」
  ・ 「EPUB電子書籍制作サポートサービス (オプション)」

なお、併せてEPUBコンテンツを画像やPDFへ変換するソリューション「EPUB PreRenderer」を開発し、本日より提供開始いたします。「EPUB PreRenderer」は、EPUBコンテンツのレンダリング処理を全てサーバ側やPC等のオフライン処理で行うことにより、クライアント端末側のレンダリング処理の負荷を軽減し、汎用的なWEBブラウザをビューワとして用いる事が出来るため、マルチデバイス、マルチディスプレイで統一したレンダリング結果を閲覧することが可能となります。「EPUB PreRenderer」は、商用実績のある「NetFront BookReader EPUB Edition」のレンダリングエンジンをベースにしており、EPUBビューワを搭載する事が出来ないメモリの限られた端末や、あらゆる汎用WEBブラウザへの配信が可能となります。「EPUB PreRenderer」は、今後市場拡大が見込まれるEPUBベースの教育コンテンツビジネスや、法人市場向けのドキュメントアーカイブソリューションへの展開も予定しております。

「NetFront BookReader EPUB Edition」について
ACCESSの組み込みソフトウェアにおける技術力と、電子出版における日本語組版の表現ノウハウを駆使して開発された、マルチプラットフォーム対応のEPUB電子書籍ビューワです。EPUB2.0.1仕様に加えて、最新のEPUB 3.0仕様をサポートし、縦書き、ルビ、禁則といった、複雑な日本語組版にも優れた再現性を実現します。また、WebKitをベースとしていることにより、HTML5やJavaScriptを用いた多彩なコンテンツ表現にも対応しており、電子書籍コンテンツの中に埋め込まれた、音声や動画、アプリケーションなどのリッチメディアを、快適に楽しむことが可能となります。
なお、本EPUB3ビューワの技術は、国際的な電子書籍標準化団体であるIDPF(International Digital Publishing Forum)のMacintosh版EPUB3「Readiumリファレンス・プラットフォーム」に搭載されており、IDPFより公開されています。


■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、国内外の通信、家電、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、先進のモバイルソフトウェアおよびネットワークソフト技術を核にしたITソリューションを提供するグローバル企業です。全世界で累計10億台の搭載実績を誇る組み込み向けソフトウェア「NetFront®」シリーズやネットワークソフトウェアソリューション「ZebOS®」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジにより、通信事業者、メーカー、サービス事業者などの製品・サービス開発やインフラ構築を速やかに実現します。現在、スマートフォン向けアプリシリーズ「NetFront® Life」やクラウド技術をベースにした電子出版プラットフォーム「ACCESSTM Digital Publishing Ecosystem」をはじめ、スマートフォンなどのマルチデバイス上で高付加価値サービスを実現するソリューションの開発・提供を加速しています。2001年より東証マザーズにて株式を公開(4813)し、アメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。ACCESSに関する詳細はhttp://jp.access-company.com/をご覧ください。


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※ZebOSは、日本国、米国、及びその他の国におけるIP Infusion Inc.の登録商標または商標です。
※Android は Google Inc. の商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。