―SNSを活用したOTTコンテンツ共有等、最先端のテレビ視聴体験を提供-


株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏伸哉、以下ACCESS)は、本日、同社のソーシャルテレビおよびOTT※1プラットフォーム「ACCESSMyTV™」を、2012年の年内を目処にドイツ国内で提供開始することを発表いたしました。「ACCESSMyTV」は、韓国の大手セットトップボックスメーカーであるFortisの新型セットトップボックス(DVB-S2※2、HbbTV※3対応)に搭載され、ユーザーのOTTチャンネルの開設やFacebookを利用したコンテンツ共有を可能とします。

「ACCESSMyTV」が実装されたFortisのセットトップボックスは、地上波放送に加えて、HbbTV対応コンテンツや個人のウェブビデオチャンネル開設によるOTTコンテンツの視聴や、他のネットワーク対応機器でのコンテンツ再生、Facebookなどのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)での交流およびコンテンツ共有を可能とします。FortisとACCESSは、これらの画期的な機能により、「ACCESSMyTV」搭載のFortis製セットトップボックスへの市場の関心を喚起し、ドイツのソーシャルテレビ革命を推進していきます。

ACCESSのIAグローバルセールス担当バイスプレジデントDr. Neale Fosterは、
「『ACCESSMyTV』の導入により、ソーシャルメディアとドイツのHbbTV 対応テレビサービスが融合され、世界に先駆けてドイツ国内のユーザーは次世代型のテレビ視聴体験が可能になります。ユーザー個人のウェブ映像チャンネルの開設や、コンテンツの再生、Facebookを活用したコンテンツ共有などを享受できるようになります。ソーシャルメディアネットワークにより生み出される強力なバイラルマーケティングが、本サービスの普及に寄与すると期待しています」と述べています。

「ACCESSMyTV」は、ACCESSが開発・提供する革新的なソーシャルビデオOTTプラットフォームです。ビデオ、ゲーム、アプリケーションなどOTTコンテンツを使った収益モデルの構築を可能にします。マルチスクリーン対応であり、パソコン、ウェブブラウザ、iOS機器などインターネットに接続されたすべての機器で使用することができます。ユーザーは簡単に個人専用のチャンネルを作り、個人のチャンネルをFacebookを介して友人と共有することもできます。ドイツ国内の小売量販店で販売されているFortis製セットトップボックスを使用すれば、Facebookで共有したコンテンツを大画面で視聴することもできます。さらに「ACCESSMyTV」は、個人の趣味趣向に合致したOTTウェブビデオチャネルの開設を通じて、ユーザーの積極的な関与と口コミ効果をもたらします。

Fortis社のセールス・マーケティングディレクター Jake Lee氏は
「DVB-S2とHbbTVをACCESSMyTVと統合させることで、最先端のテレビ体験を望むドイツ国内のユーザー向けの最高のソリューションが誕生しました。私たちが『ACCESSMyTV』の導入を決めた理由は、テレビ視聴者はもはや一人でゆったりと視聴することのみを求めているわけではない、との判断からです。HbbTVに対応することで、ユーザーは無数の無料ビデオコンテンツにアクセスできるたけでなく、個人のOTTチャンネルを開設してFacebook上で友人と共有することも出来ます。Fortisの新型セットトップボックスは、ユーザーにテレビだけでなくあらゆる機器上で素晴らしいエンターテイメントを提供することを約束します」と述べています。

なお、来たる9月7日(金)から11日(火)までオランダ・アムステルダムで開催される予定の欧州最大の放送機器関連の展示会「IBC(International Broadcasting Convention)2012」にて、「ACCESSMyTV」を搭載したFortisのセットトップボックスのデモ展示を行います。ACCESSのブース番号は「14.103」、Fortisのブース番号は「4.B70」です。

※1 Over The Topの略。ブロードバンドインターネットに直接セットトップボックスを接続しパソコン無しで利用するサービスの総称。
※2 DVB-S2(Digital Video Broadcasting – Satellite – Second Generation、衛星デジタル 放送用)とは、DVB-Sの後続規格。
※3 HbbTV(Hybrid Broadcast Broadband TV)は、欧州域内において、ネットワーク対応TVやSTB上で映像などの配信を円滑に行うための放送規格。



株式会社ACCESSについて

ACCESS(東証マザーズ:4813)は、世界中の通信、家電、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイルおよびネットワークソフトウェア技術を駆使した先進のITソリューションを提供するグローバル企業です。全世界で累計10億台の搭載実績を誇る組み込み向けソフトウェア「NetFront®」シリーズやネットワークソリューション「ZebOS®」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジにより、通信事業者、メーカー、サービス事業者などの製品・サービス開発やインフラ構築を速やかに実現します。現在、クラウド技術をベースにした電子出版プラットフォーム「ACCESS™ Digital Publishing Ecosystem」およびモバイル広告配信ソリューション「NetAd」など、スマートフォンをはじめとするマルチデバイス上で高付加価値サービスを実現するソリューションの開発・提供を加速しています。またアメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。詳細はhttp://jp.access-company.com/をご覧ください。

※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※ZebOSは、IP Infusion Inc.の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。
※DLNAは登録商標です。Digital Living Network Allianceは、デジタル リビング ネットワーク アライアンスのサービスマークです。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。