株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏伸哉、以下ACCESS)は、本日、DLNA(Digital Living Network Alliance)対応機器間での高度なセキュリティレベルのコンテンツ共有の実現を目指して、グローバル市場向けに、全世界のマルチスクリーン・デジタル・テレビ・サービスのセキュリティ向上と収入拡大を専門としているVerimatrix社(本社:米国サンディエゴ、CEO:Tom Munro)と協業することを発表しました。協業に基づき、両社は、ACCESSのDLNA準拠のソリューション「NetFront® Living Connect」とVerimatrix社の「Verimatrix ViewRight®」を統合していきます。

「NetFront Living Connect」を「Verimatrix ViewRight®」に統合することにより、ACCESSとVerimatrix社は、DLNAの仕様に準拠した機器間でのコンテンツ共有をビジネスで求められるレベルのセキュリティ環境下で実現します。これにより、映像制作スタジオやその他コンテンツ所有者などの業界関係者は、HDムービーのような貴重なコンテンツを、家電機器上で安心して共有することが可能となります。

Verimatrix社のCTO Petr Peterka氏は、
「異なるメーカの機器間での商用の動画ストリーミングが可能ということは、有料TVサービスといった家庭での動画視聴を対象にした新たなビジネスモデルの確立へとつながります。ACCESSと当社は、高いセキュリティが確保されたDLNAコンテンツ共有環境を提供することにより、ビジネス機会創出のお手伝いをいたします」と述べています。

ACCESSのIAグローバルセールス担当バイスプレジデントDr. Neale Fosterは、
「コンテンツ保有者は、安全性が保証され、ビジネスルールが順守されていることが確認できない限り、情報機器間での貴重なコンテンツの共有を承認しないでしょう。こうした現状に応えるため、ACCESSとVerimatrix社は、グローバル市場向けに、安全性の高いDLNAソリューションの開発に向け協業しました。安全で、且つビジネスにつながるDLNAコンテンツ共有を実現するために、Verimatrixと協力できることを非常に嬉しく思います」と述べています。

「NetFront Living Connect」に関する詳細は、
http://jp.access-company.com/products/nf/living/をご覧ください。

※1 Digital Living Network Alliance(略称DLNA)は、家電、モバイル、およびパーソナルコンピュータ産業における異メーカー間の機器の相互接続を容易にするために2003年6月に結成された業界団体です。

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、国内外の通信、家電、放送、エネルギーインフラ業界向けに、先進のモバイルソフトウェアおよびネットワークソフト技術を核にしたITソリューションを提供するグローバル企業です。全世界で累計10億台の搭載実績を誇る組み込み向けソフトウェア「NetFront®」シリーズやネットワークソフトウェアソリューション「ZebOS®」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジにより、通信事業者、メーカー、サービス事業者などの製品・サービス開発やインフラ構築を速やかに実現します。現在、スマートフォン向けアプリシリーズ「NetFront® Life」やクラウド技術をベースにした電子出版プラットフォーム「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」をはじめ、スマートフォンなどのマルチデバイス上で高付加価値サービスを実現するソリューションの開発・提供を加速しています。2001年より東証マザーズにて株式を公開(4813)し、アメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。ACCESSに関する詳細はhttp://jp.access-company.com/をご覧ください。

■Verimatrix社について
Verimatrix社は、全世界のマルチスクリーン・デジタル・テレビ・サービスのセキュリティ向上と収入拡大を専門にしています。Video Content Authority System (VCAS)とViewRight®ソリューションには数々の受賞歴があり、個別に監査されています。ケーブル、衛星、地上およびIPTVの事業者が、コスト効果の高い方法で、ネットワークを拡大し、新しいビジネスモデルを実現できるような、イノベーティブなアプローチを提供しています。大手サービスプロバイダ向けのソフトウェアベースのセキュリティソリューションで評価の高い大手企業として、Verimatrixは、増大するビジネスニーズと収益リスクに対応するための、さまざまな柔軟な保護技術を提供する3Dセキュリティアプローチを開拓してきました。 大手スタジオ、放送局、業界団体などや、独自のパートナーエコシステムとの緊密な関係を保つことで、Verimatrixは、競争力のある新しいサービスを開拓しようとしている事業者が、コンテンツセキュリティに留まらないデジタルテレビのビジネス課題に対応できるよう、独自の観点を提供します。Verimatrixは、ISO9001(2008年版)を取得しています。詳しい情報は www.verimatrix.com や、Pay TV Viewsブログをご覧いただくか、@verimatrixincやLinkedInをフォローして、対話にご参加ください。

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
メールによるお問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
メールによるお問い合わせはこちら


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※DLNAは登録商標です。Digital Living Network Allianceは、デジタル リビング ネットワーク アライアンスのサービスマークです。
※ZebOSは、IP Infusion Inc.の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。