-多彩なコンテンツが一体化されたクロスメディアアプリとして配信開始-


株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏伸哉、以下ACCESS)は、同社の電子出版ソリューション「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」が、株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下講談社)発行の人気タイトル2作品のスマートフォン/タブレット向けアプリケーション・プラットフォームとして採用された旨を発表いたしました。対象作品は、共に「週刊少年マガジン」掲載の「エリアの騎士」(原作:伊賀大晃 漫画:月山可也)と「BLOODY MONDAY(ブラッディ・マンデイ)」(著:龍門諒×恵広史)となっており、コミック、壁紙、キャラ紹介など多彩なコンテンツが一体化された「クロスメディアアプリ」として展開され、iPhoneおよびiPad端末向けに、2月10日より配信開始されました。


「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」は、国内外で10億台以上の搭載実績を誇るソフトウェア「NetFront®」シリーズで培った技術力・ノウハウをベースに、ACCESSが開発・提供する電子出版プラットフォームです。電子書籍向けのビューアや、コンテンツ配信、広告配信システム、売上管理システムなど、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートいたします。取り扱い可能なコンテンツは、電子書籍(小説、コミック)だけではなく、ゲームや動画、壁紙、ニュースなど多岐にわたります。また、ユーザーの嗜好に合わせたキャンペーン情報や新着コンテンツ情報等を配信する機能もサポートしており、これらの機能により、事業者はコンテンツ販売数を拡大するとともに、関連するビジネスへの誘導ができるなど、効果的なプロモーションを展開する事が可能となります。今後は、ユーザーが購入したコンテンツをネットワーク上の本棚で一元管理し、同ユーザーが所有する複数のスマートフォンやタブレット端末およびパソコンやテレビ上でも同じコンテンツを楽しむ事ができる環境を提供する予定です。

「エリアの騎士」と「BLOODY MONDAY」はいずれも、「週刊少年マガジン」に掲載され、単行本やゲーム、TVドラマ・アニメなど様々なジャンルに展開されている人気コミック作品です。ユーザーは各作品に関連する壁紙、プロモーション動画(PV)※1、ガイド※2、キャラ紹介※3などを一つのアプリ上で楽しむことが可能となりました。


■講談社コミック「クロスメディアアプリ」2作品

 タイトル「エリアの騎士
公式アプリ」
「BLOODY MONDAY
ブラッディ・マンデイ
公式アプリ」
トップページ
イメージ
「エリアの騎士 公式アプリ」「BLOODY MONDAYブラッディ・マンデイ公式アプリ」
著作権©伊賀大晃・月山可也/講談社©龍門諒・恵広史/講談社      
対応OSiOS 4.3以降iOS 4.3以降
リリース日2012年2月10日2012年2月10日

  

ACCESSは、引き続き、「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」をベースに、世界中のユーザーへ快適な電子書籍閲覧環境を提供すべく、講談社をはじめとする国内外の出版社の電子書籍ビジネス推進を支援してまいります。

「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」に関する詳細は、
http://jp.access-company.com/products/dp/platform/ecosystem/をご覧ください。

※1「プロモーション動画(PV)」は、「エリアの騎士 公式アプリ」のみとなります。
※2「ガイド」は、「BLOODY MONDAY ブラッディ・マンデイ 公式アプリ」のみとなります。
※3 講談社専用WEBサイトより配信されます。


■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、国内外の通信、家電、放送、エネルギーインフラ業界向けに、先進のモバイルソフトウェアおよびネットワークソフト技術を核にしたITソリューションを提供するグローバル企業です。全世界で累計10億台の搭載実績を誇る組み込み向けソフトウェア「NetFront®」シリーズやネットワークソフトウェアソリューション「ZebOS®」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジにより、通信事業者、メーカー、サービス事業者などの製品・サービス開発やインフラ構築を速やかに実現します。現在、スマートフォン向けアプリシリーズ「NetFront® Life」やクラウド技術をベースにした電子出版プラットフォーム「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」をはじめ、スマートフォンなどのマルチデバイス上で高付加価値サービスを実現するソリューションの開発・提供を加速しています。2001年より東証マザーズにて株式を公開(4813)し、アメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。ACCESSに関する詳細はhttp://jp.access-company.com/をご覧ください。 

 

 

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※ZebOSは、日本国、米国、及びその他の国におけるIP Infusion Inc.の登録商標または商標です。
※iPhone、iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。