- 出版社の電子出版事業のグローバル展開を支援 -


株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:室伏 伸哉、以下ACCESS)は、同社のクロスメディア、マルチデバイス対応電子出版トータルソリューション「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」が、米国の出版社2社、Bearport Publishing Company, Inc.(本社:米国ニューヨーク州、以下Bearport社)およびScientific Publishing Ltd.(本社:米国イリノイ州、以下Scientific社)が、それぞれ提供予定のタブレット向け電子書籍アプリのプラットフォームとして採用されたことを発表しました。

「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」は、ビューワからコンテンツ配信、広告配信システム、売上管理システム、本棚機能など、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版トータルソリューションです。マルチデバイス対応ですので、事業者が世界中のスマートフォンやタブレット端末など多様な器機向けに独自ブランドの電子書籍ストアを開設できる環境を一括で提供します。また、電子書籍(小説、コミック、雑誌など)に加えて、ゲームや動画、壁紙、ニュース、音楽など多くの関連するコンテンツを一つのアプリ上で扱う事が出来るクロスメディア対応ですので、一つの売れ筋タイトルを中心に様々なコンテンツをまとめて発信することにより、コンテンツ毎の効果的なプロモーションや売り上げ拡大を図ることが可能になります。

世界規模で電子書籍アプリが拡大する中、多くの出版社は、自社の電子書籍アプリにより多くのアクセスを促すための方法を模索しています。「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」は、出版社による独自の電子書籍ストア開設をサポートすることで、自社の書籍コンテンツを世界中のユーザーに直接的にアピールすることを可能にし、出版社のブランド価値向上にも貢献します。

Bearport社は若年層をターゲットに、動物やスポーツ、ヒーローといった分野のノンフィクション書籍を発行しています。この度の採用により、同社は、未就園児から中学生までの読者を対象に150作品以上を網羅したストア型アプリをiPad向けに提供する予定です。同社社長Kenn Goin氏は、「子供の読書能力向上のためには、本人の欲する作品を提供することが最良の方法です。子供達がiPadアプリを通じて書籍に触れることは、素晴らしい読書体験になります。当社は、『ACCESS Digital Publishing Ecosystem』により、電子出版事業に低コストかつ低リスクで参入することが出来ました」と、述べています。

Scientific社は、患者教育や医学生、一般向けに人体解剖図や人体解剖モデル、人体解剖画集などを発行する出版社です。同社は、『ACCESS Digital Publishing Ecosystem』をベースに、タブレット端末向けに100種類以上の人体解剖図をアプリとして提供する予定です。同社社長Thomas Schild氏は、「患者の報告書作成や患者への教育・指導を目的にiPadなどのタブレット端末を活用する病院が増える中、病院のどこからでも迅速にアクセスし、多くの情報を閲覧することができるアプリは、医師や医学生の利便性向上に貢献できるでしょう。当社は『ACCESS Digital Publishing Ecosystem』の非常にシンプルかつ分かり易い仕様が、医療分野における新技術やトレンドに迅速に対応できるコンテンツの作成に最適であると考え、このたび採用を決定いたしました。順次、本アプリ向けにコンテンツも拡充していく予定です」と、述べています

「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」は、両社に加えて、海外では、米国カリフォルニア州に本社を構える世界最大の教育楽譜出版社Alfred Music Publishingに採用され、iPad端末向け電子楽譜アプリ「Alfred’s Total Sheet Music App」として、既に配信開始しています。同アプリは年末までに、AndroidマーケットやRosetta Books向けにも対応する予定です。

             ACCESS Digital Publishing Ecosystemのシステム構成図           


■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、国内外の通信、家電、放送、エネルギーインフラ業界向けに、モバイルソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供する、グローバル企業です。全世界で累計10億台の搭載実績を誇る、組み込み向けソフトウェア「NetFront®」シリーズをはじめ、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジにより、通信事業者、メーカー顧客などの次世代端末の開発やインフラ構築を速やかに実現します。「NetFront」で培った技術をベースに、スマートフォン・タブレット向けアプリシリーズ「NetFront® Life」シリーズを開発し、エンドユーザー向けに提供しています。また、2008年より展開している電子書籍ビジネスをさらに拡大し、2011年4月には、クロスメディア対応の電子出版プラットフォーム「ACCESS Digital Publishing Ecosystem」を市場投入し、事業社の電子出版ビジネスを包括的に支援しています。2001年より東証マザーズにて株式を公開(4813)し、現在、アメリカ、アジア、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。ACCESSに関する詳細はhttp://jp.access-company.com/をご覧ください。NetFront Lifeに関する詳細は、http://jp.netfrontlife.comをご覧ください。

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、及びその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※Android は Google Inc. の商標または登録商標です。
※iPhone、iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。