―iPhoneとiPad向けに雑誌コンテンツの電子化サービスを提供―

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鎌田 富久、以下ACCESS)は、出版プラットフォーム事業を拡充するため、iPhone向け雑誌閲覧用ソフトウェア「NetFront® Magazine Viewer」を開発し、国内外の出版社などを対象として、iPhone向けに雑誌コンテンツを電子化するサービスを提供開始いたします。なお同ソフトウェアは、4月3日に米国で発売される予定のiPad向けにも既に対応しています。

ACCESSは出版プラットフォーム事業として、2008年より国内の出版社および東京都書店商業組合と協力して、出版物の電子化を推進し、携帯電話向け電子書籍・コミック販売サイト「Booker’s®」を、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社向けのサービスとして提供しています。今回さらにACCESSがiPhone・iPad向けに「NetFront Magazine Viewer」を開発したことで、国内外の出版社と協力して、これまで携帯電話では表現し切れなかった雑誌コンテンツも含めて、iPhoneとiPadを対象とした電子出版サービスを行うことが可能になります。

同ソフトウェアは、テキスト表示モードのほか、サムネイル表示・選択機能、縦画面 片開き・横画面 両開き表示機能、外部ブラウザや電話発信のリンク起動機能など、充実した機能を実現しています。これにより、iPhoneユーザは、ACCESSの提供する快適な閲覧環境を利用して、雑誌コンテンツを端末画面上で手軽に閲覧することが可能になります。

なお、この度ACCESSは、同ソフトウェアを用いて、
「東京カレンダー®」サンプルアプリを制作し、
4月3日(米国時間)よりApp Storeで提供予定です。
本サンプルアプリをダウンロードする場合は、
App Storeにて「東京カレンダー」と検索してください。

今後ACCESSは電子出版に関する包括的な技術とサービスを展開することで、電子書籍端末をはじめ、スマートフォンや、携帯電話など、多様な端末向けに電子出版物の閲覧環境、サービスを提供してまいります。また、あわせて「東京カレンダー」をはじめとするコンテンツを順次拡充し、ユーザに提供してまいります。
 東京カレンダー
「東京カレンダー5&6月号+東京情緒食堂」
上記画像はイメージです。

「NetFront Magazine Viewer」に関する詳細ページは以下のとおりです。
http://www.jp.access-company.com/products/media/publishing/tool/

東京カレンダーについて
「東京カレンダー」は、ACCESSの子会社である、株式会社アクセス・パブリッシングが発行する上質感という視点に立った総合的なライフスタイル誌です。 東京の「ダイニングシーン」はもとより、「旅行」、「ファッション」、「時計・ジュエリー」、「クルマ」、「インテリア・家電」、「エンターテインメント」と、 幅広い情報コンテンツを有し、厳選された情報を、美しい写真とともに提供します。月刊:21日発売。

日本では4月後半に販売予定。

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
メールによる問い合わせはこちら


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFront、ACCESS Linux Platform、Garnetは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※Booker’sは、株式会社ACCESSおよび東京都書店商業組合の日本国における登録商標です。
※東京カレンダーは、株式会社アクセス・パブリッシングの登録商標です。
※The registered trademark LINUX® is used pursuant to a sublicense from Linux Mark Institute, the exclusive licensee of Linus Torvalds, owner of the mark on a world-wide basis.
※Apple、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。