株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鎌田 富久、以下ACCESS)は、ユーザに快適なデジタル環境を提供する新製品やサービスの市場投入を支援するため、オープンなプラットフォームを基盤としたエコシステムを推進しています。グローバルに展開するパートナープログラム「ACCESS Connect Ecosystem」に、この度コンテンツプロバイダなど新たに5社が加入しました。ACCESSはパートナー企業とともに、携帯端末および情報家電市場での新たな事業機会を創出する取り組みを活性化させています。

「ACCESS Connect Ecosystem」は、ACCESSがパートナー企業とともに、携帯端末および情報家電市場における新しいテクノロジとソリューションの開発を推進していくことを目的に、2007年2月に発足しました。発足から2年で、パートナー企業は100社に到達し、通信事業者や、半導体メーカ、ソフトウェアベンダなど、グローバルにビジネスを展開する先進的な企業が参加しています。

パートナー企業は、オープンで柔軟性に富んだLinux®ベースの次世代携帯端末向けソフトウェアプラットフォーム「ACCESS Linux Platform」、携帯端末および情報家電向けブラウザ「NetFront® Browser」、ウィジェット・トータルソリューション「NetFront® Widgets」、DLNA(Digital Living Network Alliance)に準拠したホームネットワーク対応機器向けミドルウェア「NetFront® Living Connect」をはじめとしたACCESSの統合プラットフォームやソリューションを活用し、ACCESSと共同で新たな技術・製品の開発およびサービスの提供を実現することができます。

今回新たに参加した企業は以下のとおりです(以下 アルファベット順)。
AccuWeather, Inc.:www.accuweather.com
Mapbar (Beijing) Technology Co., Ltd.:www.mapbar.com
沖電気工業株式会社:www.oki.com/jp
POSTAL & TELECOMMUNICATIONS ENTEL TECHNOLOGY:www.ptac.com.cn
Sicroelectronics:www.st.com

そのほかのパートナー企業につきましては、下記URLをご覧ください。
http://www.jp.access-company.com/partners/ace/directory/

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、携帯端末および情報家電向け組み込み型インターネットソフトウェアの分野で市場をリードしています。「NetFront® Browser」を始め「Garnet OS」「ACCESS Linux Platform」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジを提供し、次世代端末の速やかな市場投入を実現可能としています。2001年2月26日に東証マザーズに株式を公開(4813)、アメリカ、アジア、ヨーロッパの各地域に子会社を運営し国際展開にも注力しています。

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
TEL:03-5259-3685
メールによる問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
TEL:03-5259-3564
メールによる問い合わせはこちら


※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFront、ACCESS Linux Platform、Garnet、ACE®は、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※The registered trademark LINUX® is used pursuant to a sublicense from Linux Mark Institute, the exclusive licensee of Linus Torvalds, owner of the mark on a world-wide basis.
※DLNA is a registered trademark, DLNA disc logo is a service mark, and DLNA Certified is a trademark of the Digital Living Network Alliance. Digital Living Network Alliance is a service mark of the Digital Living Network Alliance.
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。