株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS)は、5月14日(水)から16日(金)まで開催される「第11回 組込みシステム開発技術展」(以下ESEC)に出展いたします。

【ESEC2008の出展概要】
  • 日時:2008年5月14日(水)~16日(金)10:00~18:00(最終日17:00まで)
  • 場所:東京ビッグサイト 東展示棟
  • ブース番号:東39-51
【主な出展内容】
次世代ネットワーク(以下NGN)の商用サービス開始に伴い、機器間の相互接続性に関する仕様を策定する業界団体DLNA(Digital Living Network Alliance)のガイドラインに対応した製品など、一般家庭向けホームネットワークの普及に向けた取り組みが拡がっています。本年は、「Open Up Your World」~未来の可能性~と題し、NGN環境下において求められる新サービスを実現するソリューションを中心に、ACCESSの最新製品をご紹介する予定です。

外出先から宅内のコンテンツ共有を実現するホームネットワーク向け最新技術
外出先からでも、携帯端末やパソコンなどを用いて、ホームサーバ上に保存された音楽や映像といったデジタルコンテンツの共有や、宅内機器の遠隔操作などを実現する最新ホームネットワークソリューションをご紹介いたします。今回は、DLNA対応機器向けミドルウェア「NetFront® Living Connect」およびIMSソリューション「NetFront® IMS Client Package」を、エリクソンのIMSサーバと連携させ、デモンストレーションを実施いたします。

携帯端末やデジタルテレビの画面上で動作するウィジェット
更新頻度が高いインターネット上の最新情報を、携帯端末や情報家電の画面上で即時に確認することが可能なウィジェット向けソリューション「NetFront® Browser Widgets」を、Windows Mobile端末およびデジタルテレビに搭載し、実演を交えてご紹介いたします。

通信と放送の融合を実現するデジタルテレビ向けソリューション
パソコン向けサイトを携帯端末向けに変換するサーバソリューション「NetFront® Transcoder」を利用し、株式会社TBSテレビと協業のもと、番組関連サイトをデジタルテレビ放送映像と同画面上で表示するデモンストレーションを実施いたします。

携帯端末向けテレビ放送の更なる普及に貢献する各種ソリューション
CPU・メモリ・消費電力の低減を実現した最新のワンセグ向けデータ放送ブラウザ「NetFront® Browser DTV Profile One-seg Edition」や、日本テレビとの共同研究開発により、放送波を活用して番組表などを送る新しいデータ送信技術など、ワンセグの更なる普及に向けた各種ソリューションをご紹介いたします。さらに、2011年のアナログテレビ放送終了後の空き帯域活用法のひとつとして、マルチメディア放送企画LLC合同会社が推進する、携帯端末向けマルチメディア放送方式ISDB-Tmm対応の広帯域受信試作機もご紹介いたします。

高機能携帯端末の迅速な製品化を実現するLinuxプラットフォーム
柔軟性に優れ、グローバル展開が可能なLinux®ベースの携帯端末向けプラットフォーム「ACCESS Linux Platform」を、テキサス・インスツルメンツ、マーベル、松下電器産業株式会社 半導体社などのパートナー会社の各種機器に搭載して展示いたします。

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、携帯端末および情報家電向け組込み型インターネットソフトウェアの分野で市場をリードしています。「NetFront® Browser」を始め「Garnet OS」「ACCESS Linux Platform」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジを提供し、次世代端末の速やかな市場投入を実現可能としています。2001年2月26日に東証マザーズに株式を公開(4813)、アメリカ、アジア、ヨーロッパに全24の子会社を運営し国際展開にも注力しています。

●本リリースに関するお問い合わせ
【報道機関からのお問い合わせ】
TEL:03-5259-3685
メールによる問い合わせはこちら

【投資家・株主からのお問い合わせ】
TEL:03-5259-3564
メールによる問い合わせはこちら
※ACCESS、NetFront、Garnet、ACCESS Linux Platformは、日本国、米国およびその他の国における株式会社ACCESSの商標または登録商標です。
※DLNAは、Digital Living Network Allianceの商標です。
※Windows Mobileは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※The registered trademark Linux® is used pursuant to a sublicense from LMI, the exclusive licensee of Linus Torvalds, owner of the mark on a world-wide basis.
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。