株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS)と、子会社である株式会社アクセス・パブリッシング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安武 不可止、以下アクセス・パブリッシング)は、媒体の融合を目指し、雑誌・携帯サイト・PCサイトのどこからでも閲覧可能な新しい総合メディア「Colo(コロ)」をアクセス・パブリッシングより提供開始します。月刊誌「Colo」、KDDI株式会社のau携帯電話向けインターネット接続サービス「EZweb」公式サイトである「Coloγ(コロ・ガンマ)」、PCサイト「Coloβ(コロ・ベータ)」を6月1日より提供開始します。

アクセス・パブリッシングは、コンテンツサービスの提供を目的として2001年に設立された出版社であり、月刊誌「東京カレンダー」をはじめとする出版事業と、出版物をベースにした電子コンテンツ事業を展開しています。このたび提供開始する総合メディア「Colo」は、2002年9月に創刊された文芸誌「生本-NAMABON-」をリニューアルした月刊誌「Colo」と「EZweb」の公式サイト「Coloγ」、PCサイト「Coloβ」の3媒体により構成され、各媒体の機能・特性に合わせたコンテンツを提供します。このことにより、雑誌・携帯端末・PCが三位一体となり、新しい媒体価値を創造することが可能です。

月刊誌「Colo」は、「生本-NAMABON-」における大半の執筆者を継承しながら、音楽・芸能・文化の各ジャンルより新たな執筆者を加えています。企画ページを新設し、毎月タイムリーな人物による書下ろしを掲載する予定です。「笑いながら今を見つけるマガジン」をコンセプトに、喜怒哀楽をしっかりと読者に伝える作品と企画で構成しています。携帯サイト「Coloγ」は「EZweb」公式サイトであり、電子文庫としていつでも携帯端末から月刊誌「Colo」のコンテンツを閲覧することが可能です。PCサイト「Coloβ」では、月刊誌「Colo」との連携を図りながら独自の企画を展開し、新連載、アーティストのブログなど多数のコンテンツを揃えています。

さらに総合メディア「Colo」は作家投稿サイト「投稿天国」を提供し、「小説・エッセイ」「Colo外伝」「写真・イラスト」の3分野より自由な表現コンテンツを募集します。読者は「EZweb」公式サイト「Coloγ」およびPCサイト「Coloβ」より投稿することが可能で、投稿された作品はPCサイト「Coloβ」にて発表されるとともに、人気のある作品は月刊誌「Colo」に掲載されます。読者に新たな発表の場を提供し、現代の登竜門としての役割を担うことを目指しています。
ACCESSとアクセス・パブリッシングは、今後も出版事業の拡充およびコンテンツへの展開を行い、携帯端末および情報家電向けに魅力あるサービスを提供するとともに、次世代ネットワーク時代に向けたコンテンツの融合を目指していきます。

<別紙>
colo ■月刊誌「Colo」データ
書名 「Colo」
発行 アクセス・パブリッシング
発行サイクル 月刊(毎月1日)
仕様 B6変型 160ページ
雑誌コード 13847
定価 本体580円(税込)
連載陣
<小説・エッセイ>
大友康平/桑野信義/角田光代/鏡リュウジ/柳ジョージ/群ようこ/岩立良作/村田らむ/広瀬“HEESEY”洋一/成田はじめ/伊藤洋介/高津淳/春日武彦/山口昌弘/藤村みか代/井上宏生/さくらいよしえ
<漫画・イラスト>
安西水丸/長岡毅/荒井良二/永田王


■「EZweb」公式サイト「Coloγ」データ
URL http://colo-beta.com/
スタート 6月1日(金)
電子文庫および作家投稿サイト


colo ■PCサイト「Coloβ」データ
URL http://colo-beta.jp/
独自連載企画
●「バカヤロウ様の書簡」
元ザ・イエロー・モンキーのベーシスト、広瀬“HEESEY”
洋一による痛快エッセイ連動の著者ゲリラ参加型企画
●「The Rolling 50’s」
大友康平が日々の想いを綴る日記
●「きゅろコロむ」
とのまりこの大好評ブログ「パリときどきバブー」の特別編
●「プリンとスーツと川柳」
東京プリン伊藤洋介が読者の皆様の川柳を大募集 など多数


■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードしています。「NetFront®Browser」を始め「GarnetOS」「ACCESS Linux Platform」など、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジを提供し、次世代端末の速やかな市場投入を実現可能としています。2001年2月26日に東証マザーズに株式を公開(4813)、アメリカ、アジア、ヨーロッパに全27の子会社を運営し国際展開にも注力しています。

■株式会社アクセス・パブリッシングについて
アクセス・パブリッシングは、出版事業をベースに様々なデジタルデバイスを雑誌同様のメディアと考え、それぞれの媒体特性に適したコンテンツのプロデュースやディレクション、アグリゲートを行う新しい事業体です。厳選され洗練された情報を提供し、読者の感性に響くシーンを創出するメディアとしての評価をいただいております。
遊びたい大人の厳選情緒誌「東京カレンダー」(月刊)など、弊社の主な出版物は以下をご覧ください。
http://www.tokyo-calendar.tv/publication/

●本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ACCESS
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-8-16
平田ビル
株式会社アクセス・パブリッシング
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-64
神保町協和ビル7F

【報道機関からのお問い合わせ】
広報・宣伝部 村瀬(むらせ)
TEL:03-5259-3685
メールによる問い合わせはこちら

【報道機関からのお問い合わせ】
企画部 松村(まつむら)
TEL:03-5259-3531
E-Mail:press@tokyo-calendar.tv

※画像データは以下からダウンロードしていただけます。
http://www.tokyo-calendar.tv/press/

【投資家・株主からのお問い合わせ】
経営企画部 山内(やまうち)
TEL:03-5259-3564
メールによる問い合わせはこちら
【読者・顧客からのお問い合わせ】
出版販売部
TEL:03-5259-3675
E-Mail:sales@tokyo-calendar.tv



※ACCESSは、日本国およびその他の国における株式会社ACCESSの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。