株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS)の「NetFront®Mobile Client Suite」 が、中国の大手携帯端末メーカーであるAmoi Mobile Co., Ltd. 社の端末「V810」に採用されました。V810は、中国の端末メーカーによる初のEVDO端末として今年メキシコのオペレータIUSACE®LL社に順次納入されています。

 ACCESS社の「NetFront Mobile Client Suite」は、「NetFront Browser」や「MMS Client」を含む総合的な機能を搭載した携帯端末向けソフトウェアパッケージです。各機能が緊密に統合され、モジュラー化された構造により、EVDOネットワークの強みを最大限に活用した、柔軟で拡張性の高いトータルソリューションを実現します。

 ACCESSとの3G分野における緊密な協力関係のもと、Amoi社はこれまでも、Chunhwa Telecom社(台湾)およびTIM社(イタリア)、H3G社(香港、英国およびイタリア)向けに3G端末を出荷してきました。

 Amoi Mobile Co., Ltd. のバイスゼネラルマネージャ、Wu Junhua氏は「Amoiはこれまでも中国における3G分野をリードし、また重点的な投資を行ってきました。技術力と総合的ソリューションで定評のあるACCESSとの連携は、西ヨーロッパ、ASEAN、台湾、南アメリカへと市場を拡大するうえで大きな助けとなっています」と述べています。

 ACCESS China社の代表取締役兼CEO、Pierre Suhandinataは「中国屈指の携帯端末メーカーであるAmoi社との緊密な協力関係は、3Gデータソリューション分野におけるACCESSへの評価を裏付けるものと誇りに感じております。ACCESSは今後とも中国の主要な端末メーカーとの協調を強め、パートナー各社の世界進出を支援していきます」と述べています。

■Amoi社について
Amoi Electronics Co. Ltd. は、テクノロジ主導型の国際的なエレクトロニクス企業として、モバイル通信、AV家電製品、コンピュータを含む幅広い範囲の製品に進出しています。Amoiのモットーは、「違いのある生活、より良い生活をお届けするテクノロジ」です。1997年6月には、上海株式市場に上場して公開企業となりました(SWAPコード: 600057)。2002年には総売上高45億元(RMB)、純利益6億元を達成しました。Amoi Mobile Co., LtdはAmoi Electronics社のモバイルビジネス全体を担当する企業です。

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードしています。「NetFront Browser」を始め、Palm OS、ACCESS Linux Platformなど、柔軟かつ拡張性が高いテクノロジを提供し、次世代端末の速やかな市場投入を実現可能としています。2001年2月26日には東証マザーズに株式を公開(4813)、アメリカ、アジア、ヨーロッパに全29の子会社を運営し国際展開にも注力しています。



*ACCESSは、日本国およびその他の国における株式会社ACCESSの商標または登録商標です。
*その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。