Press Release


2005.07.26

クアルコム社とACCESS社が、「MSM」および
「NetFront® Mobile Client Suite」のi-mode® Global Profileで協業

両社の協業により、「MSM」チップセットおよび携帯端末向けソフトウェアスイート
「NetFront Mobile Client Suite」のi-mode Global Profileを採用の携帯端末メーカーは
世界のiモード® 市場に迅速に参入可能に



QUALCOMM Incorporated(本社:米国カリフォルニア州、CEO :ポール・E・ジェイコブス、Nasdaq:QCOM、以下クアルコム)と、株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS)は本日、ACCESS社の携帯端末向けソフトウェアスイート「NetFront Mobile Client Suite」の i-mode Global Profileがクアルコム社の Mobile Station Modem (MSM) チップセットに対応したことを発表します。

クアルコム社の「MSM」チップセット上でiモード向けの組み込みソフトとして実績があるACCESS社の i-mode Global Profileが利用できることにより、携帯端末メーカーは世界の iモード市場に迅速に参入しやすくなり、iモードを採用している通信事業者に多彩な携帯端末を提供することが可能となります。

この協業のもとにクアルコム社 とACCESS社 は、現在、WCDMA(UMTS)対応「MSM6250」チップセットに i-mode Global Profileを搭載するソリューション開発を共同で進めています。 このiモード向けソリューションは、ACCESS社 から端末メーカーに直接提供され、クアルコム社のOpen BREWapiソフトウェア上で構築されることになります。今後はクアルコム社の他のチップセットも順次iモードに対応させていく予定です。

i-mode Global ProfileはACCESS社の「NetFront Mobile Client Suite」のプロファイルの一つです。ACCESS社の情報端末向けソフトウェアスイート「NetFront Mobile Client Suite」は、拡張性の高いモジュラー構造であるとともに、OSに依存しない柔軟な構造を備えているのが大きな特長で、より高度な情報端末機能を効率的に開発することが可能です。ブラウザ、メッセージング、Javaなどの主要ソフト部品を統合したソフトウェアスイートであるため、携帯端末メーカーは、次世代携帯端末の開発コストの軽減、開発期間の短縮を実現し、世界市場へ迅速に携帯端末を投入できます。

株式会社ACCESSのCEO 兼 代表取締役社長 荒川 亨は次のように述べています。「ACCESS社のi-mode Global Profileがクアルコム社のMSMチップセットに対応することにより、携帯端末メーカーは世界のiモード市場に参入しやすくなします。我々は、クアルコム社と協力して、今後も高機能かつ使い勝手のよいサービスを提供し、ユーザーのモバイル環境の充実を図っていきます。」

クアルコムCDMAテクノロジーズのマーケティングおよび製品管理担当バイスプレジデント、ルイス・ピネダ(Luis Pineda)は次のように述べています。「我々はACCESS社と共に、新しい3G端末およびサービスの導入をさらに進めるソリューションを提供していきます。これによって、携帯端末メーカーの端末開発の合理化を大幅に進め、 iモード機能搭載のWCDMA(UMTS)製品の普及を促進したいと思います」

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードする研究開発型企業で、カリフォルニア州ニューアークに米国支店、ドイツ・オーバーハウゼンにヨーロッパ子会社、ACCESS Systems Europe GmbH、また中国・北京に中国子会社、ACCESS (Beijing) Co.,Ltd.を有し、韓国や台湾にも連絡事務所を運営するなど国際展開にも注力しています。同社の情報家電向けブラウザソフト「NetFront」ファミリーは、PDA、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カーナビ、ウェブ電話、専用端末、NTTドコモのiモードに対応した携帯電話など、全世界の90以上のメーカーから発売されている情報家電端末の646機種、1億8000万台以上に搭載(2005年5月末現在)されており、最新版では、CSS(カスケーディング・スタイルシート)、DHTML(ダイナミックHTML)をはじめとする、W3C(ワールドワイドWEBコンソーシアム)最新推奨仕様やWAP2.0に準拠するなど、ハードウェア資源の限られたNon-PC端末において、パソコンと同等のインターネット閲覧環境を実現しています。尚、ACCESSは2001年2月26日に東証マザーズに株式公開しております。

■クアルコム社について
クアルコム社 (www.qualcomm.com)は、CDMAデジタル技術をベースとした、革新的なデジタル・ワイヤレス通信製品およびサービスの開発、販売を行う世界のリーディングカンパニーです。クアルコムはカリフォルニア州サンディエゴに本社を置き、S&P500インデックスと2004 FORTUNE 500®企業に含まれ、Nasdaq Stock Market®においてQCOMとして取引されています。



* QUALCOMMは、QUALCOMM Incorporatedの登録商標です。
* Mobile Station Modem、MSM、 MSM6250、Open BREWapiは、QUALCOMM Incorporatedの商標です。
* NetFrontは、日本国およびその他の国における株式会社ACCESSの商標または登録商標です。
* 「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
* Javaおよび全てのJava関連の商標およびロゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, Inc.の商標または登録商標です。
* その他記載されている商標は各社の商標です。