Press Release


2005.06.27

ACCESS社とアドビ システムズ社の共同開発による
「Adobe® Reader LE」により
新発売の「FOMA® 901iS シリーズ」全5機種でPDF文書閲覧が実現

最新のNTTドコモ社製携帯電話端末でPCとのPDFデータの共有が可能
コンテンツデザインソフトウェアとビューアソフトの連携により、
効率的なコンテンツ制作環境を提供



株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS社)とAdobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO:ブルース・チゼン、以下アドビ システムズ社)は、両社で共同開発したPDF文書閲覧ソフトウェアである「Adobe Reader LE」が、株式会社NTTドコモ及びNTTドコモグループ8社が先ごろ発表した携帯電話「FOMA 901iSシリーズ」の全5機種に搭載されたことを発表いたします。

「Adobe Reader LE」は、テキストの検索、ファイルの回転といったパソコン向け「Adobe Reader」と同様の機能を提供しているため、FOMAユーザはインターネット上に存在しているPDF文書をそのまま表示することができます。「Adobe Reader LE」の共同開発は、アドビ システムズ社がPDF表示および操作のエンジンを、そしてACCESS社およびNTTドコモ社が「NetFront®」への統合およびFOMA端末への移植と検証を担当しました。

ACCESS社はこれまで、NTTドコモ社のiモード®サービス開始から採用されている「NetFront」により、様々な携帯端末に柔軟で高度なインターネット利用環境を提供してきました。「Adobe Reader LE」は、ACCESS社の高度な技術と、世界で広く利用されている高い信頼性と安全性を持つ電子文書フォーマット「Adobe PDF」を開発したアドビ システムズ社との共同開発で実現しました。

また、2005 年6 月7 日にアドビ システムズ 株式会社より発表されたWeb およびモバイルコンテンツのためのオーサリングツール「Adobe GoLive® CS2 日本語版」および「Adobe Creative Suite 2 Premium 日本語版」は「NetFront Mobile Content Viewer」をバンドルしているため(Windows版のみ)、「Adobe GoLive CS2 日本語版」を使用して制作したNTTドコモ社の i モード用Web サイトを、同製品のデザイン環境から直接プレビューすることが可能になります。
これにより、FOMA画面上の操作、閲覧をデザインしながらその場で確認することができるため、コンテンツ修整等の手間、時間、コストを低減できます。また、「Adobe GoLive CS2」では、iモード PDFコンテンツ中に記載されている電話番号をクリックするだけで電話発信が可能な「Phone to」機能をはじめ、「Web to」や「Mail to」といったインタラクティブなiモード サービス機能を含んだコンテンツをより簡単に作成できます。

FOMA 901iSシリーズ全機種に「Adobe Reader LE」が採用されたことに伴い、コンテンツプロバイダ各社はPDF形式による天気予報、交通情報、ファッションカタログや株式情報など、PDFファイルの特徴である視覚的に豊かな表現、高いセキュリティ、簡単な操作性を活かした様々なコンテンツサービスの提供を始めています。PDF形式で提供、もしくは提供が予定されているコンテンツの詳細は、以下のWebサイトでご覧頂けます。http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/05/pdf/901is-pdf.pdf

■株式会社ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードする研究開発型企業で、カリフォルニア州ニューアークに米国支店、ドイツ・オーバーハウゼンにヨーロッパ子会社、ACCESS Systems Europe GmbH、また中国・北京に中国子会社、ACCESS (Beijing) Co.,Ltd.を有し、韓国や台湾にも連絡事務所を運営するなど国際展開にも注力しています。同社の情報家電向けブラウザソフト「NetFront」ファミリーは、PDA、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カーナビ、ウェブ電話、専用端末、NTTドコモのiモードに対応した携帯電話など、全世界の90以上のメーカーから発売されている情報家電端末の646機種、1億8000万台以上に搭載(2005年5月末現在)されており、最新版では、CSS(カスケーディング・スタイルシート)、DHTML(ダイナミックHTML)をはじめとする、W3C(ワールドワイドWEBコンソーシアム)最新推奨仕様やWAP2.0に準拠するなど、ハードウェア資源の限られたNon-PC端末において、パソコンと同等のインターネット閲覧環境を実現しています。尚、ACCESSは2001年2月26日に東証マザーズに株式公開しております。

■アドビシステムズ社について
アドビ システムズ社は、効果的で信頼性の高いデジタルコンテンツを制作、管理、配信するためのソフトウェア ソリューションを提供する世界有数の企業です。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.co.jp/でご覧いただけます。



*NetFrontは、株式会社ACCESSの日本国における登録商標です。
*Adobe、Adobeロゴ、Adobe Reader,Adobe PDFおよびGoLiveはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
*「FOMA/フォーマ」「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
*その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。