Press Release


2005.04.27

株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズとの
業務提携に関するお知らせ





 株式会社ACCESS(本社・東京都千代田区、代表取締役社長 荒川 亨、以下ACCESS)は、携帯電話を活用した新規事業を積極的に展開する為に、株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(以下、スカパー!) を筆頭として、今年6月を目処に設立予定の新会社に、出資することを平成17年4月27日開催の取締役会において決議されましたのでお知らせいたします。

 高速データ通信が可能な第3世代携帯電話の普及促進(2005年2月末現在 約2,830万契約、社団法人電気通信事業者協会発表による)やパケット定額制料金プランの浸透などに伴い、携帯電話を一つのメディアとしてとらえ、動画を中心としたコンテンツを配信する環境が急速に整いつつあります。
 当社は、今まで培ってきた携帯電話向けの開発技術を活かしながら、コンテンツへの製作投資等、更なるコンテンツアグリゲーションの強化を推進しているスカパー!と組むことで、「ユーザーが使いやすい多機能なビューワー・アプリケーション」及び「多方面で利用可能な認証・課金の仕組み」等をいち早く開発することにより、コンテンツと技術を両輪として、立ち上がりつつある携帯電話での動画配信サービスの先駆者として市場を切り拓き、ソフトウェア開発に加えて次代の事業モデルの創造・展開に繋げることを期待しております。また、今後海外キャリア等も視野に入れた関連サービスの普及促進と技術展開も推進してまいります。
 今回設立する新会社は、当社の携帯機器向け組込みソフトウェア開発技術及び、それらを市場へ普及させたこれまでのノウハウ、及びスカパー!の映像配信サービスの高いクオリティと優れたビジネスモデル、及び他出資会社の構築してきた各々の分野におけるノウハウを融合させ、より発展させた形での、携帯電話及びデジタル家電へのサービス全般を模索・展開していくことで、積極的に新規ビジネスの開拓を行っていく予定です。

■新会社の概要
(1) 商号 未定
(2) 代表者 山崎 宇充(スカイパーフェクト・コミュニケーションズ執行役員)
(3) 所在地 東京都(予定)
(4) 設立年月日 2005年6月(予定)
(5) 主な事業の内容 携帯電話等を活用した新規事業の展開
(6) 決算期 3月期決算
(7) 従業員数 未定
(8) 資本の額 4億8,000万円
(9) 資本構成 株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(51%)
株式会社ACCESS(34%)
その他出資企業(15%) ※現在調整中


■株式会社 ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードする研究開発型企業で、カリフォルニア州ニューアークに米国支店、ドイツ・オーバーハウゼンにヨーロッパ子会社、ACCESS Systems Europe GmbH、また中国・北京に中国子会社、ACCESS (Beijing) Co.,Ltd.を有し、韓国や台湾にも連絡事務所を運営するなど国際展開にも注力しています。同社の情報家電向けブラウザソフト「NetFront®」ファミリーは、PDA、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カーナビ、ウェブ電話、専用端末、NTTドコモのiモードに対応した携帯電話など、全世界の90以上のメーカーから発売されている情報家電端末の515機種、1億6490万台以上に搭載(2005年1月末現在)されており、最新版では、CSS(カスケーディング・スタイルシート)、DHTML(ダイナミックHTML)をはじめとする、W3C(ワールドワイドWEBコンソーシアム)最新推奨仕様やWAP2.0に準拠するなど、ハードウェア資源の限られたNon-PC端末において、パソコンと同等のインターネット閲覧環境を実現しています。尚、ACCESSは2001年2月26日に東証マザーズに株式公開しております。



*NetFrontは、株式会社ACCESSの日本国における登録商標です。
*「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
*その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。