Press Release


2004.12.10

ACCESS、中国における初のBREW高性能端末にNetFrontを提供




株式会社ACCESS(本社・東京都千代田区、代表取締役社長・荒川 亨)はこの度、同社の情報家電向けブラウザ「NetFront」が、中国市場では第2位の携帯電話メーカーであるTCL社製、TCL1688に搭載された事をお知らせいたします。
TCL1688は中国で始めてBREWプラットフォームを採用したフルインターネット機能を持つチャイナユニコム向け携帯電話です。

NetFrontは、世界中で幅広く利用されている情報家電向けブラウザで、WML、HTML、cHTML、WAP2.0をサポート、従来のWAPコンテンツにも、リッチなインターネットコンテンツにも簡単にアクセスする事を可能にし、インターネット上のさまざまなサイトを画面サイズの横幅にあわせて見やすく忠実に再レイアウトするSmart-Fit Rendering、Webページのコンテンツをダウンロードしながら、同時に段階的に表示することで、モバイル機器によるウェブ閲覧を高速化するRapid-Render等、現在のCDMA市場において最も進んだブラウジングテクノジーを提供。さらに、マルチメディアメールクライアントは、チャイナユニコムのU-InfoとU-Mailを含む次世代U-Maxデータサービスをサポートしています。

TCL Mobile Communication社、CDMA戦略ビジネスグループのアシスタントGMのJin Dai氏は「BREWソリューションのオープンなインフラと技術特長として、R&D経費を節約し、開発時間を短縮できるということがあげられます。BREWプラットフォームに向けた、ACCESSの製品と技術で、高度なデータサービスを携帯端末に実現、我々の能力をより力強いものにしてくれています。この新しい携帯端末は中国携帯メーカーの強さと能力の高さをアピールできるものです。」と述べています。

ACCESS Chinaの社長兼CEOのPierre Suhandinataは、「ACCESSは長年、ウェブブラウザー、Java、MMSクライアント等のリッチなデータアプリケーションを様々なプラットフォームに提供しつづけております。TCLは中国の携帯メーカーのリーダー的存在であり、ACCESSの最先端技術が、TCLの市場での優位性を一層高めるのに貢献できたことをとてもうれしく思っています。両社の協力によって、中国初のフルインターネットブラウザ機能搭載BREW携帯電話を開発したことで、中国の携帯電話利用者がインターネットをより簡単に楽しんでいただくことができるようになったと確信しています」と述べています。

Qualcomm Chinaのビジネスデベロップメント事業部 部長のYan Zhuang氏は「BREWは、世界的にたくさんの携帯電話通信事業者の商用ワイヤレスデータサービスに利用されております。現在世界で37の通信事業者と27の携帯電話メーカーがBREWを採用され、中国でも高く評価されています。このTCL1688の成功は、TCLとACCESSの間の密接なパートナーシップの賜物です。」と述べています。

■TCL Mobileについて
TCL Mobile Communication Co., Ltd.は、中国の巨大電化製品メーカーでの一つであるTCL Holdings に属すTCL communication industrialグループのメンバーです。
TCL Mobile は携帯電話のR&D部門、生産部門とセールス部門のハイテクジョイントベンチャーです。他の中国携帯電話メーカーと同じく、TCLは国家発展計画委員会、中国情報産業省(MII)の指導を仰いでいます。

■株式会社 ACCESSについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードする研究開発型企業で、カリフォルニア州ニューアークに米国支店、ドイツ・オーバーハウゼンにヨーロッパ子会社、ACCESS Systems Europe GmbH、また中国・北京に中国子会社、ACCESS (Beijing) Co.,Ltd.を有し、韓国や台湾にも連絡事務所を運営するなど国際展開にも注力しています。同社の情報家電向けブラウザソフト「NetFront」ファミリーは、PDA、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カーナビ、ウェブ電話、専用端末、NTTドコモによる携帯インターネットサービス iモードに対応した携帯電話など、全世界の90以上のメーカーから発売されている情報家電端末の293機種、1億3900万台以上に搭載(2004年7月末現在)されており、最新版では、CSS(カスケーディング・スタイルシート)、DHTML(ダイナミックHTML)をはじめとする、W3C(ワールドワイドWEBコンソーシアム)最新推奨仕様やWAP2.0に準拠するなど、ハードウェア資源の限られたNon-PC端末において、パソコンと同等のインターネット閲覧環境を実現しています。尚、ACCESSは2001年2月26日に東証マザーズに株式公開しております。


*NetFrontは、株式会社ACCESSの日本国における登録商標です。
*「iモード」はNTTドコモの登録商標です。
*その他、文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。