Press Release


2003.12.18

ACCESSとイーストン、
SH7720向けSSLアクセラレータに対応した暗号モジュールを共同開発




株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 荒川亨、以下ACCESS)と株式会社イーストンエレクトロニクス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 福島慎介、以下イーストン)は、本日株式会社ルネサス テクノロジより発表されたSuperH RISCマイコンの新製品「SH7720」のSSLアクセラレータに対応した暗号モジュールを、ACCESSの組み込み向け暗号モジュール「AVE®-SSL」をベースに共同開発することを発表いたします。

当モジュールは2004年度第一四半期にACCESSの情報家電向けブラウザ「NetFront®」と共にSH7720に搭載され、イーストンより販売予定です。

本開発により、SSL演算処理が高速化されるため、今までCPU性能とコストの関係で搭載が難しいとされてきた家電機器でも、SSL通信機能やクライアント認証機能をストレスなく実行することが可能となります。

今回の共同開発について、株式会社ルネサス テクノロジ 第一事業本部 SOC事業部 SOC第六部 部長の川崎郁也氏は「情報家電向けブラウザとして多くの実績を持つNetFrontがSH7720のSSLアクセラレータにいち早く対応することを大変うれしく思います。本協業は、コピー機、FAX、複合機、DVDレコーダーなど、アクセラレーションへの対応により高速な処理を実現するSH7720の性能を生かした機器への採用を促進するものと確信しています。」と述べています。

■AVE-SSLについて
AVE-SSLは、電子商取引、電子決済における機密確保を実現するための標準的なセキュアプロトコルと各種暗号モジュールを提供する、組み込み向け暗号モジュール群です。WebPhoneや携帯端末などより身近な機器で、簡単かつ安全に電子決済を行なうことができます。SSL(Secure Socket Layer)Ver2、Ver3、TLS v1.0に準拠したセキュアプロトコル・モジュールを提供し、SSLで必要になるCryptoモジュールとして、公開鍵暗号方式アルゴリズム、対称鍵暗号方式アルゴリズム、ハッシュアルゴリズムを実装しています。クライアント証明書発行申請取得機能(PKCS #7、#10、#12)にも対応しています。なお、AVE-SSLはNetFrontブラウザの標準モジュールとして実装されています。

■「SH7720」SSL アクセラレータについて
SSL アクセラレータ(SSL :Secure Socket Layer )は、SSL での暗号化通信を効率よく行うために、公開鍵暗号によるデジタル署名を行うRSA 演算(RSA :Rivest Shamir Adleman )、通信路上のデータの機密を保持するための共有鍵暗号であるDES (Data Encryption Standard )およびTriple-DES の暗号・復号を行います。 RSA 演算器では、512 ビット幅のRSA の演算(多倍長整数を利用したべき乗剰余演算)以外に32 ~512 ビット幅の加減算・乗算、512 ビット幅の剰余演算を含む各種マクロ演算を行うことができます。

■株式会社 ACCESSおよびNetFrontについて
ACCESSは、情報家電向け組み込み型インターネットソフトの分野で市場をリードする研究開発型企業です。同社の情報家電向けブラウザソフト「NetFront」ファミリーは、携帯電話端末をはじめ、PDA、テレビ、セットトップボックス、ゲーム機、カーナビ、ウェブ電話、専用端末など、全世界の90以上のメーカーから発売されている情報家電端末の254機種1億250万台以上に搭載されており、(2003年9月末現在)最新版では、CSS(カスケーディング・スタイルシート)、DHTML(ダイナミックHTML)をはじめとする、W3C(ワールドワイドWEBコンソーシアム)最新推奨仕様やWAP2.0に準拠するなど、ハードウェア資源の限られたNon-PC端末において、パソコンと同等のインターネット閲覧環境を実現しています。

なお、ACCESSは2001年2月26日に東証マザーズに株式公開しております。

■株式会社イーストンエレクトロニクスについて
イーストンエレクトロニクスは、株式会社ルネサステクノロジの製品を主に取扱う半導体商社です。大手機器メーカーの携帯機器やデジタル民生機器などに株式会社ルネサス テクノロジ製SuperH RISCマイコン「SHシリーズ」を販売しており、ACCESS社製インターネットソフトと組み合わせることで、ハード/ソフトの両面からトータルサポートを行っております。新たなソリューションビジネスへの積極的な対応を通じ、ユビキタス時代に向けた技術力と開発力のベストバランスによるシステム提案を提供していきます。


*NetFront及びAVEは株式会社ACCESSの日本国における登録商標です。
*SuperHは、(株)ルネサス テクノロジの商標です。
*「iモード」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標です。
*その他、文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。